医療法人社団 綾和会 浜松南病院

アイコン053-443-2111

浜松南病院 住所:浜松市南区白羽町26番地JR浜松駅から南へ車で約5分
~浜松市南部の中核病院~

採用情報

お問い合わせ

医師紹介

消化器内科・内科

中村 将登

内科 中村 将登

人の気持ちに寄り添った診療を心掛けています。よろしくお願いします。

出身大学 浜松医科大学
専門分野 内科一般、腎臓、透析
所属学会 日本内科学会、日本腎臓内科学会、日本透析学会
認定資格 日本内科学会認定医内科医
略歴 2015年3月 浜松医科大学医学部医学科卒業
2015年4月 JA静岡厚生連遠州病院 初期研修
2017年4月 JA静岡厚生連遠州病院 腎臓内科・救急科
2020年4月 医療法人社団明徳会十全記念病院 腎臓内科
尊敬する人 瀬戸上健二郎先生(Dr.コトー診療所のモデルとなった先生)
健康管理法 病院内の移動は階段を使う
モットー
座右の銘
病気を診ずして病人を診よ

▲ページ上部へ

佐藤 達雄

消化器内科:非常勤医師 佐藤 達雄

私もB型肝炎(完治するのに20年以上かかったが)を経験しているので、病人の気持ちはいくらかわかります。医師は人の苦しみを除くことが出来る人のことです。

  
出身大学 東京大学
専門分野 上部消化器内視鏡検査
所属学会 日本内視鏡学会
趣味・特技 下手な釣魚
血液型 O型
休日の過ごし方 読書、昼寝、釣り
尊敬する人 父と母、師匠の粒良先生
健康管理法 毎朝6:30のラジオ体操と1万歩/日
モットー
座右の銘
家は貧乏だけど、世の中には困っている人がいる。その人を助けよ(母親の言)

▲ページ上部へ

糖尿病・内分泌内科

糖尿病・内分泌内科:非常勤医師 中村 明日香

患者様の声をしっかり聞き、分かりやすい説明・丁寧な診察を行うよう心がけております。気軽にご相談ください。よろしくお願い致します。

           
出身大学 金沢医科大学
専門分野 糖尿病
所属学会 日本内科学会、日本糖尿病学会
認定資格 糖尿病専門医、日本内科学会認定医
略歴 2005年 金沢医科大学医学部 卒業
2006年 東京慈恵会医科大学付属病院 初期研修
2008年 東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科入局(青戸病院勤務)
2009年 独立行政法人国立病院機構 西埼玉中央病院 出向
2010年 東京慈恵会医科大学付属病院 本院勤務
2011年 東京慈恵会医科大学付属第三病院
2019年 医療法人社団H・K・Sシティークリニック 常勤
趣味 旅行・ゴルフ
血液型 A型
休日の過ごし方 買い物
ストレス解消法 犬と遊ぶ

▲ページ上部へ

呼吸器内科

呼吸器内科:非常勤医師 柄山 正人

出身大学 浜松医科大学
認定資格日本内科学会認定内科医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、
日本内科学会総合内科専門医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会、日本臨床腫瘍学会、日本肺癌学会、日本サルコイドーシス学会

▲ページ上部へ

呼吸器内科:非常勤医師 鈴木 勇三

出身大学 浜松医科大学
専門分野 呼吸器内科学

認定資格

日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本呼吸器学会専門医・指導医、日本アレルギー学会専門医、結核・抗酸菌症認定医
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会、日本アレルギー学会、日本結核・非結核性抗酸菌症学会、日本呼吸器内視鏡学会、米国胸部疾患学会(ATS

▲ページ上部へ

循環器内科

武内 克介

顧問 武内 克介

出身大学 大分医科大学
専門分野 循環器内科、総合診療内科
所属学会 日本内科学会、日本循環器学会、日本老年病学会
趣味 景色を眺めること
休日の過ごし方 休日がほとんどない。ある時は家でノンビリしている。

▲ページ上部へ

循環器内科:非常勤医師 浮海 洋史

出身大学 富山医科薬科大学
専門分野 心臓核医学(CT・MRI)による診断、心臓インターベンション(虚血性心疾患の治療)、心エコー・心不全の治療、不整脈(心房細動など)の治療、睡眠時無呼吸症候群の診断治療
所属学会  
認定資格 日本内科学会専門医 日本循環器学会専門医

▲ページ上部へ

整形外科・リハビリテーション科

梅原 慶太

院長 梅原 慶太

院長の挨拶はこちらから

全ての患者さんを最愛の人と思い、エビデンスに基づいた標準的医療を提供することが私の使命です。誠実な仲間にも恵まれ、チーム医療で最善を尽くします。特に手術は『低侵襲』+『熱血リハ』=『早期回復』と確信しています。(トークは下手ですが実は気合を入れています!)
首・肩・腰・膝の痛み。これらは大抵、薬だけでは治せません。宿題(姿勢改善や体操)もやって下さいね。
骨粗鬆症の患者さん。継続は力なりです。5年10年20年後も、元気でハッピーな生活が送れるよう一緒に頑張りましょう。


インタビュー記事はこちら 浜松南病院 梅原 慶太

出身大学 浜松医科大学
専門分野 整形外科一般、四肢外傷外科、骨粗鬆症
所属学会 日本整形外科学会、日本リハビリテーション学会、中部日本整形外科災害外科学会、
日本骨粗鬆症学会(評議員)、日本運動器疼痛学会
認定資格 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本骨粗鬆症学会認定医・評議員
日本医師会認定健康スポーツ医
厚生労働省認定義肢装具等適合判定医
身体障害者福祉法第15条指定医
略歴 2000年 浜松医科大学付属病院
2001年 遠州病院
2002年 磐田市立総合病院
2003年 公立森町病院
2006年 浜松南病院
2018年 浜松南病院院長
趣味・特技 芸術鑑賞(劇団四季、レ・ミゼラブル)、数学、バイオリン(昔)、英会話(難航中)
血液型 A型
医者になって
いなかったら
世界的建築家
休日の過ごし方 部屋と庭を片付けて、家族(+犬)とLOHAS
尊敬する人 日野原重明先生
健康管理法 トマトと運動、姿勢に気を付ける
モットー
座右の銘
誠心誠意

▲ページ上部へ

丸山 正吾

整形外科:人工関節・リウマチセンターセンター長 丸山 正吾

特に股関節では術後の回復が早く、安心して暮らしていただける手術を心がけております。


インタビュー記事はこちら
出身大学 島根医科大(現島根大医学部)
専門分野 人工関節(股関節 膝関節)、リウマチ、骨粗鬆症
所属学会 日本整形外科学会、日本骨粗鬆症学会、日本人工関節学会(評議員)、中部日本整形外科災害外科学会(評議員)、日本股関節学会、日本骨折治療学会、日本リウマチ学会
認定資格 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本骨粗鬆症学会 認定医
日本人工関節学会 認定医
略歴 1991年 西尾市民病院 研修医
1996年 知多市民病院
1999年 愛知県済生会病院
2003年 Auguste-Viktoria-Krankenhaus(ドイツ、ベルリン)
2004年 袋井市民病院
2013年 中東遠総合医療センター
趣味・特技 スキー、旅行、ドライブ、写真撮影
血液型 A型
尊敬する人 山中伸弥教授
ストレス解消法 温泉入浴
健康管理法 早朝ランニング(最近サボり気味)
モットー
座右の銘
何事も迷ったら、やる(やらずに後悔はしないよう)

▲ページ上部へ

岩井 俊也

整形外科部長 岩井 俊也

運動器の痛みの改善やケガからの回復、また健康寿命を延ばす事に少しでもお役に立てたらと思います。こどもからお年寄りまで幅広い世代に頼られるドクターを目指しています。


出身大学 帝京大学
専門分野 四肢外傷、関節外科
所属学会 日本整形外科学会、日本骨・関節感染症学会、日本自己血輸血学会
認定資格 医学博士
日本整形外科学会専門医
臨床研修指導医
略歴 2001年 帝京大学医学部付属病院整形外科
2003年 老年病研究所附属病院整形外科
2004年 大野中央病院整形外科
2005年 帝京大学医学部付属病院整形外科助手
2006年 原整形外科病院
2007年 上尾中央総合病院整形外科
2010年 原整形外科病院医長
2011年 帝京大学医学部付属病院整形外科助手
2012年 帝京大学医学部付属病院整形外科医局長
2014年 大野中央病院整形外科医長
趣味・特技 テニス、スキー、キャンプ

▲ページ上部へ

玉山 倍碩

整形外科:医長 玉山 倍碩

これまで学んできたことを活かして、地域の皆様の健康や生活を守るお手伝いをさせて頂きたいと思います。

   
出身大学 帝京大学
専門分野 整形一般
所属学会 日本整形外科学会、日本股関節学会
認定資格 日本整形外科学会専門医
略歴 2005年 帝京大学医学部付属病院
2008年 小山整形外科内科
2010年 老年病研究所附属病院
2011年 津田沼中央総合病院
2012年 帝京大学医学部付属病院助手
2014年 大野中央病院
2015年 愛誠病院
趣味・特技 野球観戦、キャンプ

▲ページ上部へ

長野 昭

整形外科:顧問 長野 昭

正しい診断のもと患者さんにあった治療に心がけます。

出身大学 東京大学
所属学会 日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会
認定資格 日本整形外科学会専門医、日本手外科学会相談医
略歴 1968年 東京大学医学部整形外科勤務
1974年 三井記念病院整形外科医局長
1982年 東京大学医学部整形外科講師
1985年 東京大学医学部整形外科助教授
1998年 浜松医科大学整形外科教授
2009年 浜松医科大学名誉教授
2009年 静岡医療科学専門学校学校長就任
趣味・特技 ゴルフ

▲ページ上部へ

整形外科:非常勤医師 村上 裕樹

地域の医療に貢献できるよう頑張ります!

出身大学 浜松医科大学
専門分野 外傷、膝・股関節
所属学会 日本整形外科学会、JOSKAS (日本関節鏡・膝・スポーツ・学会)、日本股関節学会、日本人工関節学会、日本骨折治療学会、中部日本整形・災害外科学会
略歴 2015年4月 磐田市立総合病院 初期研修医
2017年4月 磐田市立総合病院 整形外科
2019年4月 十全記念病院 整形外科
2021年4月 浜松医科大学 整形外科
趣味 サッカー、フットサル、ゴルフ
血液型 B型
休日の過ごし方 サッカー、ゴルフ、子供と過ごす
ストレス解消法 サッカー、ビール

▲ページ上部へ

リウマチ科

リウマチ科・整形外科:非常勤医師 影山 康徳

患者さんのニーズにお応えすることを大切にしております。人工関節(肩、肘、手、股、膝)、足、腰の手術などをはじめ、適切な手術治療を行います。またリウマチでお悩みの患者さん、関節変形でお困りの患者さん、ご相談下さい。

出身大学 鳥取大学
専門分野 リウマチ、足の外科 他
所属学会 日本足の外科学会、日本脊髄病学会、日本整形外科学会、日本リウマチ学会、日本臨床リウマチ学会、中部リウマチ学会
認定資格 日本整形外科学会学会専門医、日本リウマチ学会専門医、指導医、評議員、日本リウマチ財団登録医、中部リウマチ学会評議員、義肢装具等適合判定医師
略歴 1988年 青山病院勤務
1992年 富士宮市立病院勤務
1994年 遠州総合病院勤務医長
2000年 浜松医科大学助手
2006年 浜松医科大学講師
2010年 米国Union Memorial Hospital・Duke大学 足の外科研修
2010年 浜松大学保健医療学部教授
2013年 常葉大学非常勤講師
趣味・特技 野球、自転車こぎ
血液型 AB型
医者になって
いなかったら
電気関係の仕事
休日の過ごし方 庭の掃除、運動
尊敬する人 かつて指導を受けた何人かの先生
ストレス解消法 酒を大量に飲むこと、体を動かすこと
健康管理法 健康管理法を模索中です。
モットー
座右の銘
因果応報

▲ページ上部へ

外科(一般・消化器外科)

白部 多可史

総長 白部 多可史

出身大学 慶應義塾大学
専門分野 消化器外科
所属学会 日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化病学会、日本内視鏡外科学会、日本肝胆膵外科学会、日本腹部救急学会、日本膵臓学会、日本胆道学会
認定資格 外科学会専門医・指導医、消化器外科学会専門医・指導医、消化器病学会専門医・指導医、内視鏡外科学会技術認定医、肝胆膵外科学会高難度手術指導医
略歴 慶應義塾大学外科学教室および関連病院に33年間(内22年間は外科部長職)
徳洲会グループで内視鏡外科センター長・院長職など
日本内視鏡外科学会評議員
日本肝胆膵外科学会評議員
日本肝臓内視鏡外科研究会世話人
座右の銘 信は力なり
モットー 医療を通して社会に貢献する  救急患者を断らない

▲ページ上部へ

竹内 裕也

外科:非常勤医師 竹内 裕也

大学病院とも連携して地域の皆様を支えてまいります。よろしくお願いいたします。

出身大学 慶應義塾大学
専門分野 消化器外科全般、とくに食道・胃の外科治療、内視鏡診断・治療
所属学会 日本外科学会、日本消化器外科学会、、日本消化器内視鏡学会、日本消化器病学会、日本食道学会、日本内視鏡外科学会、日本癌治療学会、日本癌学会、日本胃癌学会、日本外科感染症学会
認定資格 日本外科学会 外科指導医・専門医・認定医、日本消化器外科学会 評議員、消化器外科指導医・専門医・認定医、消化器がん外科治療認定医、日本消化器内視鏡学会関東支部 評議員、消化器内視鏡指導医・専門医、日本消化器病学会 消化器病専門医、日本食道学会 評議員、食道科認定医、食道外科専門医、日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 暫定教育医、日本内視鏡外科学会 評議員 技術認定医、日本癌治療学会 代議員、日本癌学会 評議員、日本胃癌学会 代議員、日本外科感染症学会
趣味・特技 読書

▲ページ上部へ

脳神経内科

脳神経内科部長 坂本 政信

地域医療に寄り添った診療をしていきたいと思います。

出身大学 浜松医科大学
専門分野 神経内科一般
所属学会 日本神経学会、日本内科学会、、日本認知症学会
認定資格 日本神経学会専門医、日本認知症学会専門医、日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医
略歴 1980年 浜松医科大学医学部卒業 同大学第一内科入局
1983年 日本赤十字社医療センター 神経内科
1984年 浜松医科大学 第一内科助手
1989年 聖隷浜松病院 神経内科
1991年 浜松医療センター 神経内科
2020年 浜松南病院
趣味・特技 空を見上げること(昼間は雲、夜は星を観ること)
血液型 B型
医者になって
いなかったら
JAXAで働いていたかも
休日の過ごし方 買い物、自然を中心とした写真撮影
ストレス解消法 1970年代の洋楽やニューミュージックを聴くこと
健康管理法 睡眠を十分とり、21時以降の飲食は控える
モットー、座右の銘 堅忍力行

▲ページ上部へ

馬場 貴仁

脳神経内科 馬場 貴仁

急性期医療や脳に関する医療を専門としていますが、総合診療医療としての経験も豊富ですのでお気軽にご相談ください。

   
出身大学 大阪大学
専門分野 脳神経外科、救急診療科
所属学会 日本脳神経外科学会、日本救急医学会、日本抗加齢医学会、日本リハビリテーション医学会、日本腹部救急医学会
認定資格 日本脳神経外科学会専門医、日本医師会認定産業医
略歴 2001年 大阪大学医学部付属病院脳神経外科 医員
2005年 厚生会第一病院 医員
2014年 厚生会第一病院 院長
2018年 八尾記念病院救急診療科 部長
趣味・特技 ピアノ、スキューバダイビング、釣り
血液型 A型
医者になって
いなかったら
パチプロ
休日の過ごし方 子供と公園に行く
尊敬する人 山本五十六
ストレス解消法 遊ぶ
健康管理法 ウォーキング、サイクリング
モットー、座右の銘 徳は孤ならず、必ず隣あり

▲ページ上部へ

泌尿器科

伊藤 寿樹

泌尿器科:非常勤医師 伊藤 寿樹

専門分野 泌尿器科一般、内視鏡手術
所属学会 日本泌尿器科学会、日本透析医学会、日本泌尿器内視鏡学会、日本内視鏡外科学会、日本臨床腎移植学会、日本内分泌外科学会、排尿機能学会、日本癌治療学会
認定資格 日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医、泌尿器腹腔鏡技術認定医、 日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)、泌尿器ロボット(da Vinci)支援手術認定医

▲ページ上部へ

皮膚科

皮膚科:非常勤医師 増井 友里

出身大学 浜松医科大学
専門分野 皮膚腫瘍
メッセージ 皮膚に関することでお悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
所属学会 日本皮膚科学会、日本皮膚悪性腫瘍学会、日本皮膚外科会、日本皮膚病理組織学会、日本臨床皮膚科医会   
認定資格 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
略歴 2003年 浜松医科大学医学部医学科卒業
2003年 東京大学医学部付属病院 皮膚科
2005年 同愛記念病院 皮膚科
2006年 国際医療福祉大学 三田病院 皮膚科
2008年 虎の門病院 皮膚科
2009年 立正佼成会付属病院 皮膚科
2010年 東京大学医学部付属病院 皮膚科
2017年 東京都立広尾病院 皮膚科
2019年 浜松医科大学 皮膚科
趣味・特技 絵画鑑賞、スポーツ観戦

▲ページ上部へ

皮膚科:非常勤医師 前波 真梨子

出身大学 浜松医科大学
専門分野 皮膚
所属学会 日本皮膚科学会   

▲ページ上部へ

療養病棟

後藤 全宏

在宅診療準備室 室長:後藤 全宏

出身大学 愛知医科大学
専門分野 消化器外科
略歴 1982年 愛知医科大学医学部医学科卒業
1984年 羽島市民病院
1985年 岐阜赤十字病院
1990年 平野総合病院 医長
1992年 岐阜県厚生連総合病院 養老中央病院 医長・外科部長
2005年 ごとう外科内科クリニック 開院
2018年 医療法人社団高松病院
趣味 映画鑑賞
休日の過ごし方 読書、新聞をじっくり読む
ストレス解消法 夜ふかし
健康管理法 出来るだけ階段を使う

▲ページ上部へ

放射線科

竹原 康雄

放射線科:非常勤医師 竹原 康雄

正確な画像診断で患者様の疾患の早期発見、早期最短治療と社会復帰を目指します。

出身大学 浜松医科大学
専門分野 磁気共鳴医学、胆、膵、血管
略歴 1984年4月 浜松医科大学医学部医学科卒業
1984年5月 浜松医科大学附属病院放射線科 医員(研修医)
1986年5月 浜松医科大学附属病院放射線科 医員
1986年7月 浜松医科大学附属病院放射線科 助手
1987年4月 社会福祉法人聖隷三方原病院放射線科 医員
1988年9月 米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)Department of Radiology, MRI division, 客員研究員(国際ロータリー財団奨学金)
1989年10月 社会福祉法人聖隷三方原病院放射線科 医員 浜松医科大学放射線科非常勤講師
1991年4月 聖隷三方原病院放射線科医長、診療科長
1995年7月 浜松医科大学附属病院放射線科講師
2001年10月 浜松医科大学附属病院放射線部助教授
2011年1月 浜松医科大学医学部附属病院病院教授
2016年10月 名古屋大学大学院医学系研究科新規低侵襲画像診断法基盤開発研究寄附講座教授
趣味・特技 映画鑑賞、読書、飼犬の気持ちを読むことができます
休日の過ごし方 犬の散歩

▲ページ上部へ