医療法人社団 綾和会 浜松南病院

アイコン053-443-2111

浜松南病院 住所:浜松市南区白羽町26番地JR浜松駅から南へ車で約5分
~浜松市南部の中核病院~

採用情報

お問い合わせ

看護部長メッセージ

Chiba Miyuki
看護部長 千葉 美由紀


前任須山総師長からバトンを引き継ぎ、2019年4月1日より看護部長に就任いたしました。
『私たちは、浜松南病院を利用してくださる一人ひとりに心を尽くし、医療職としての自覚と誇りを持ち、質の高い看護・介護を提供します。』という看護部理念のもと、地域に愛される、地域に根差した医療の実践を目指しています。

開院から14年目に入りましたがまだまだ成長期の病院そして看護部です。整形外科、消化器科の専門的医療に加え、急性期から療養、在宅へのシームレスで患者様に寄り添った看護を展開すべくスタッフ一同で頑張っています。

浜松南病院は、150床という小さな規模の病院だからできるスタッフ間の温かいつながりがあります。看護部内だけでなく様々な職種のスタッフとも安心・信頼して協働できる環境にあります。そんな仲間が総力を結集して『患者さんのための病院、最愛の人を安心して託せる病院』というミッションに臨んでいます。

現在、浜松南病院看護部には看護師は80名、介護職員は40名弱のスタッフが働いています。子育て中で院内保育所に子供さんを預けて働く職員や夜勤専門の職員、日勤だけの勤務の職員など、ワーク・ライフ・バランスを考慮し、それぞれのライフスタイルに合った働き方で勤務しています。その様な中でも、看護の専門性を高めていくために院内研修会が数多く開かれ、沢山の職員が参加します。これからも、看護職員だけでなく当院に勤務している職員全員が、専門職としての成長の為に自ら学ぶ姿勢を持ち続けられる組織でありたいと考えます。

今年度看護部は、
1)安全・安心な医療の提供をするために、専門職として自己研鑽に励みます。
2)他部署との連携・協働により、より良い医療の提供を目指します。
3)社会人基礎力の向上に努め、誠実な態度で患者サービスに努めます。
という3点の目標を掲げ、頑張っていきます。
また、引き続きの課題である6S活動を推進していきます。ちなみに、当院の5S(整理、整頓、清潔、清掃、躾)+1のSは”スマイル” (*^_^*) です。
地域に愛される病院として成長していけるように職員一同、一丸となって頑張って参ります。